Close
Image

Sasajima Global Consulting

笹嶋グローバルコンサルティングは、ヘルスケア、ライフサイエンス、素材などの産業分野におけるオープンイノベーションの推進、ヘルスケア分野の知見を応用した新規事業創出を支援します。

Mission

    日本の強みである裾野の広いモノ作り基盤、多彩な人材の存在など優れた要素をより有機的に融合させ、そこから社会の革新に役立つ成果物であるサービスや製品を生み出す「社会的触媒」として設立されました。そして、その活動から生み出される成果物を世界中に広げるための手段をクライアント様とともに考え、行動していきます。

Image
Consultation Achievement コンサルティング実績

国家プロジェクト関連
  • 医療機器における新規の国家プロジェクトである医療機器開発支援ネットワークの事業立ち上げを支援した。
  • 医工連携事業においては、治療用機器を中心に事業コンソーシアムを技術的な側面で支援した。

コンサルティング
  • 複数の新規原理に基づくセンシングデバイスと組織検査関係のQMS構築、設計検証、工程設計、海外展開を実現した(国内大手光学機器企業)
  • 様々な異業種分野における医療機器や体外診断薬、再生医療などヘルスケア事業分野の可能性を明らかにし、提案した事業の一部については事業化(事業戦略策定、生産工程確立、生産基地設置、薬事申請、米国QSRやCEマーキングとQMSのギャップ解析など)に向けた動きが具体化させた(国内大手化学企業)。
  • 化学品原料企業、機器・金型設計企業、化学品成型企業との3社アライアンスを構築した(国内素材設計企業)。
  • IT企業におけるヘルスケア業界進出に必要な情報提供、インフラ整備(リコメンデーションアルゴリズムや要件定義)を行ったこととウェブサービス、ウェブマーケティング企業)。
  • 画像解析ソフトウエアにかかるヘルスケア、創薬支援、生物科学基礎研究応用のための提携戦略、KOL調査を行った(国内IT系コンサルティング企業) 。
  • 新規診断検査技術にかかる海外展開を含む新規事業開発全般の指導を行った(国内最大手包材企業)。
  • 中期経営計画策定の指導を行った(国内大手化学企業、国内最大手素材企業)。
  • 新規製品の薬機法に基づく申請支援と臨床開発体制の整備を行った(国内バイオベンチャー企業)。
  • IPOに必要な統制マニュアル、規程類の整備、広告内容の精査と審査を行った(国内ヘルスケアベンチャー企業)。
  • ヘルスケアビジネスに特化した設計開発から生産管理、営業支援、文書管理システムの販売戦略立案、要件定義などの支援を行っている(国内最大手基幹業務系システム開発企業)。
  • 臨床、非臨床分野の遺伝子検査製品にかかる海外戦略立案支援、幹細胞自動培養装置の販売戦略策定支援を行っている(国内大手化学メーカー)。
  • 磁性粒子や各種材料をもとにしたライフサイエンス事業構築にかかる事業戦略を策定している(国内大手金属メーカー)。
  • ヘルスケアビジネス構築戦略と提携戦略を構築している(国内大手電機メーカー)。
  • 米国におけるヘルスケア事業の立ち上げ戦略を構築している(国内大手事務機器メーカー)。
  • ライフサイエンス事業部門設立にかかる業務を分担している(国内大手材料メーカー)。
  • 抗体医薬量産化にかかる培地、精製材料などの事業展開についてのコンサルティングを行った(国内大手化学材料メーカー)。
  • 深海採取のバイオリソースの産業応用に関する戦略コンサルティングに向けた相談業務(海洋研究開発機構)。
  • 糖鎖工学にかかる創薬支援事業化の支援を行っている(国内バイオベンチャー)。
  • 病院情報システムや応用ヘルスケアビジネスの構築支援を行っている(国内大手通信機器メーカー)。
  • 新規光学分析手法や光化学手法に基づく治療用医療機器開発支援を行っている(国内大手電機メーカー)。
  • 真空機器の応用製品としての高度管理医療機器開発支援を行っている(国内中堅機器メーカー)。
  • Apple関連ヘルスケアソフトの国内医療機関や介護施設向け市場調査支援を行った(国内通信ベンダー)。
  • 次世代のナノ粒子をヘルスケアビジネスに応用した製品開発と海外展開の支援を行っている(国内大手電気機器メーカー)。
  • バイオマーカー事業開発支援、海外展開支援を行っている(国内バイオベンチャー)。
  • 次世代透析システムの事業開発支援を行った(国内大手メディカル機器メーカー)。
  • バイオ医薬品生産にかかる水処理と新規物質精製技術の事業化支援を行っている(国内大手水処理メーカー)。
  • バイオ医薬品生産にかかる搬送機器の事業化支援を行った(国内産業機器メーカー)。
  • 新規バイオチップの事業化支援と海外展開支援を行っている(国内大手化学メーカー)。
  • ヘルスケア機器の海外展開支援を行った(国内ITヘルスケアベンチャー)。
  • インシリコ創薬を可能にする新規免疫系解析システムの事業化支援を行っている(国内バイオベンチャー)。
  • 遠隔医療システム、医用画像検索システム、脳磁計の海外事業展開支援を行った(国内大手産業機器メーカー)。
  • 音響技術を用いた医療機器開発支援を行っている(国内大手音響機器メーカー)。
  • 細胞培養培地に関する市場調査と事業化コンサルティングを行っている(国内化学メーカーなど)。
調査
  • 国内大手メディア企業:新規サービスに関するヘルスケア分野の規制、特性評価。
  • 国内総合化学企業:新規素材に関するヘルスケア応用(診断薬、医療機器)に関する調査分析。
  • 国内総合素材企業:新規素材に関するヘルスケア応用(診断薬、医療機器、化粧品など)に関する調査分析。
  • 国内中堅プラスチック成形企業:自社技術のヘルスケア分野への応用展開の可能性調査分析。
  • 国内大手総合印刷企業:ヘルスケア向け特殊インクに関する調査分析。
  • 国内大手石油化学企業:ヘルスケア分野における新規事業展開に関する調査分析。特にグローバル市場における抗体医薬やペプチド医薬など生物製剤の量産化にかかる技術探索と業界分析を行った。
  • 国内大手総合セラミック企業:ヘルスケア分野における新規事業展開の可能性調査分析(特に抗体医薬やペプチド医薬など生物製剤の分離精製などの工程設計支援と提携先構築)。
  • 国内大手製薬企業:新規製剤技術のヘルスケア分野への応用可能性調査分析。
  • 国内大手金属企業:新規薄膜回路作成技術のヘルスケア分野への応用可能性調査分析。
  • 世界最大手音響機器企業:音響技術のヘルスケア機器への応用可能性調査分析。
  • グローバル総合家電企業:ヘルスケア分野における人材育成に関する講演。
  • 国内電子機器メーカー:新規デバイスに関する食品分野における展開可能性調査分析。
  • 国内嗜好品企業:超長期視点の人類社会と嗜好品ポートフォリオ分析。
  • 国内大手食品企業:事業分析と生産基地再構築にかかる分析。
  • イスラエルヘルスケア企業:新規検体採取デバイスに関する日本市場における展開可能性調査分析。
  • 米国系再生医療デバイス企業:全自動幹細胞分離デバイスに関するアジア市場展開可能性調査分析。
  • 米国系医薬メーカー:オーファンドラッグにかかる日本市場における展開可能性調査分析。
  • 財閥系シンクタンク:アレルギー検査にかかるグローバル市場動向調査。
  • 米国系シンクタンク:診断機器に関する日本市場分析調査。
  • 米国系シンクタンク:日本における再生医療市場の展望に関する調査。